スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つながれ!地域の底力!~「地域で防災」ノススメ~

DIG(Disaster Imagination Game)を紹介します!!

みなさん、“DIG”を知っていますか?
日本語では、「災害図上訓練」と訳され、「ディグ」と読みます。
これには、英語で“dig”が表す「掘り返す、探求する、理解する」の意味も込められています。

「防災訓練」と聞くと、「訓練!訓練!」の放送が流れて、建物の中を大移動する大掛かりなものを想像してしまいますよね。

ですが、このDIGを使っての防災訓練は、地図をみんなで囲んで、自分の地域にどんな災害が起こり、どこが危険で、どうやって安全に避難できるのかを、参加者と手軽に、楽しく、真剣に話し合うことができるのです。

自分の地域を考えるため、誰もが当事者として参加でき、地域で防災の意識も共有できる上、アレンジ次第で、いろんな可能性が生まれる訓練といえるでしょう。

もっとDIGについて知りたい方はコチラ↓
富士常葉大学防災環境学部小村隆史HP:http://www.e-dig.net/0101.html
静岡県地震防災センターHP:http://www.e-quakes.pref.shizuoka.jp
名古屋市消防局DIG:http://www5.airnet.ne.jp/hukuta/dig.html

また、「地域で防災」の事例が、地域コミュニティ推進事業終了地区にもあります!
松井地区では、防災マップ改訂版を完成しました!


くわしくは次回!!

テーマ : 誰もが住みよい街つくりv( ^-^ )v
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ!
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー表示
訪問者
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最近の記事
リンク
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。