スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20年度柳瀬地区 定例会を開催しました

0510柳瀬第2定
柳瀬地区 第2回定例会

■平成20年5月10日(土)10:00~11:45
■柳瀬公民館 学習室2号
■参加者15名、社協1名、市1名

1 開 会
・ 新しく担当となった市役所の鈴木副主幹からあいさつ

2 協 議
福祉まつりにむけて、柳瀬地区が動き出します!!
1) 活動計画について(福祉まつりの開催に向けて)
① 福祉まつりの目的について出された意見
福祉まつりに何を期待するのか、何を求めるのかについて意見交換した結果、「風通しの良い地域づくりのために、人や関係団体、機関、施設等が世代を超えて知り合い、つながり合うためのまつり」にまとめられた。

② 福祉まつりに関する意見
・ 柳瀬文化祭には多くの来場者があるので、文化祭に参加することも考えられる。
・ 敬老会等とも関連してくる。
  高齢者が集まりやすい場所で、茶話会程度の敬老会を開催していくという方向性もある。
  世代間交流を兼ねた敬老会も考えられる。
・ まつりの広報については要検討。簡単に人は集まらない。

③ 福祉まつり参加呼びかけ先として出された団体等
自治会、民協、長生クラブ、ボランティアグループ、福祉施設、学校、農協、病院、お店、警察、消防署、防災関係等

④ まつりの具体的な企画案
参加者にとってメリット感を得られる企画が好ましい。ただし、参加者がただ楽しめるのではなく、交流できること等、まつりの目的を忘れないことが企画検討のポイントとなる。また、プロペラまつりも参考にしていく。
・ 新聞プール
・ 段ボールハウス
・ 福祉体験(車いす、アイマスク、高齢者疑似体験)+懇談
・ バザー
・ 食べ物(新所沢のように名物的な食べ物も良い)
・ 昔遊び
・ 健康チェック(千寿里等)
・ 地元野菜の直売
・ 映写会(ご近所の底力のような元気がでるような内容)+懇談
・ ディスコン
・ 大人も子どもも体験できるコーナー(料理等)
・ 人材バンク登録コーナー
・ バルーンアート
・ 手品(ピエロ等の着ぐるみが手品)
・ 音楽演奏(バンド)
・ 昔話
・ 相談コーナー(民生委員や施設の協力を得る)

⑤ まつりの名称について
・ あらためて検討する。案としては「ハートフルやなせまつり」が出された。

2) 次回について
・ 日時:6月7日(土)午前10時~
・ 内容:企画案の検討、スケジュール、役割分担

 
3) 今後のスケジュール
・ 6月以降の定例会の日程を案内する。11月と1月の定例会の日時は今後の調整事項となる。 

3 閉 会

テーマ : 誰もが住みよい街つくりv( ^-^ )v
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ!
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー表示
訪問者
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最近の記事
リンク
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。