スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

並木・柳瀬地区の取り組み~地域での実践へ~ Part.1並木地区編

 8月25日(土)から始まった地域福祉コミュニティ推進事業。並木地区の17名、柳瀬地区の23名が「地域のつながり」を作るための第1歩を自分たちで計画し、実践しました
並木地区 テーマ:並木を知ろう・知らせよう

11月17日(土)情報の共有に向け、各自で調査へ

 11月10日(土)、テーマを「情報の共有」と決め、地域懇談会・情報マップ・社会資源の把握・地域の美化活動・お助け隊等、沢山の意見が出ましたが計画はまとまらずに迎えた11月17日(土)。
並木公民館に集まった8名で、前回出た意見の中から、いよいよ絞込み作戦へ。

並木1117
 意見交換をした結果、まずは、「地域の情報を集める」ということで意見がまとまり、各自で地域の情報集めをすることに。
→12月15日(土)に集めた情報を整理することを決め、解散。
(『自分が見つけたつながりシート』に各自で調査し、事務局へ送付。)

12月15日(土)目的:①集まった情報を整理する ②今後の予定を決める 
 集めた情報を全員で共有し、これからどう進めていくかを検討しました。「集まった情報だけじゃ足りない!」と引き続き、調査をすることになりました。

1月26日(土)目的:集まった情報を共有し、今後の活動について検討する。
並木0126
/

 引き続き集まった情報を確認し、「各自治会独自の取り組みを調べないと」とメンバーそれぞれで引き続き調査することになりました。 また、集まった情報の発信をどうするか?を検討しました。

2月2日(土)目的:①情報発信について検討する ②実践活動の振り返り
 今までに集まった情報をまとめることに決定。地域の施設(かがやきの里)見学もすることに!
 また、並木地区のテーマ『情報の共有』の取り組みを振り返りました。

【活動を振り返って】
・情報収集は大変良くやった。
・地域の施設・実情を知ることが出来た。
・いろいろな方々と接することが出来た、知り合いになることが出来た。
・形にするのが難しくまた、どういうふうに開示していくのかが難しいテーマだった。

テーマ : 誰もが住みよい街つくりv( ^-^ )v
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ!
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー表示
訪問者
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最近の記事
リンク
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。