スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山口地区地域福祉活動フォーラム2013を開催しました。

0218yamaguchi01.jpg

山口地区地域福祉ネットワーク会議主催の
山口地区地域福祉フォーラム2013が、
山口まちづくりセンター(山口公民館)で2月18日(月)に行われました。

 当日は、地域の民生・児童委員、福祉協力員、自治会・町内会長、更生保護女性会、チャオ集会代表者、椿峰まちづくり協議会・防犯委員の方、山口地区地域福祉ネットワーク会議委員・事務局を含め、総勢100名を超える方にお集まり頂き、山口地区の地域福祉について考えました。

 前半は、公開討論会を行いました。
「みんなで支え合う地域福祉活動について」
~自治会・町内会、民生委員・児童委員、福祉協力員が連携した見守り活動について~

 山口地区自治連合会会長である本橋源一氏、山口地区民生委員・児童委員協議会会長の森田仁氏をコメンテーターに迎え、上記のテーマに沿ってそれぞれの立場からの説明、地域の方に期待することを説明しました。また、アドバイザーとして所沢市保健福祉部福祉総務課副主幹の池田康徳氏から個人情報の取り扱いについての説明を行いました。

 後半は、地区別福祉懇談会を開催しました。

「みんなで支え合う地域福祉活動」について語りあいましょう」
(福祉情報の共有提供、その活動について)

参加者が自治会・町内会ごとで5つの地区ごとに分かれ、上記のテーマで懇談を行いました。
各地区から出た意見は次のとおりです。

 
1区
(岩崎上町・岩崎中町・岩崎下町・岩崎3号・町田・春野台・坪呂沢東)

0218yamaguchi02.jpg
・個人差があるため、見守る対象を年齢で区切るのはおかしいのではないか。
・協力員について地域の方へ周知をしてほしい。


2区
(梨ノ木戸2号団地・坪呂沢西・膳棚東・膳棚西・膳棚南・上坪呂沢・文化台・東椿峰・三井・堀之内)

0218yamaguchi03.jpg
・地区ごとに特性があるので、同じルールだと難しい場合がある。
・福祉を必要としている人の見守りが必要。
・年齢で区切れない部分もあるのではないか。
・協力員は得た情報を民生委員に提供し、住民との橋渡しをする。
・自治会ともっと一緒になって取り組めたらいい。


3区
(南打越・氷川・町谷・菩提樹・山王峰・大塚・仙元前・山口南・荒幡)

0218yamaguchi04.jpg
・協力員の成り手がないせいか、協力員がいない地区もある。
・各関係者の協力体制が必要である。
・見守りについて住民にわかるようにしてほしい。


4区
(川辺・堀口・新堀・大鐘・ユネスコホームランド・山内・所沢南パークホームズ)

0218yamaguchi04ku.jpg
・地域で見守り活動ができるような場面づくりをしたい。また、自治会を中心とした継続的な見守り活動のシステムづくりをしたい。
・協力員・民生・自治会が顔を合わせる場面を作ってほしい。そのせいか、情報共有が進めにくい。
・民協や自治会など、地域福祉活動の内容がわかるものがほしい。


5区(椿峰ニュータウン・椿峰ニュ―タウン北陵・北打越)
0218yamaguchi05ku.jpg
・どこにどんな人がいるか、多くの人が関心を持ち、見守る必要がある。
・重要度・緊急度が高いと思われる人たちに加え、いずれ重要度が増すと思われる人たち(75歳以上の独居高齢者がいる家族同居家庭、障がい者がいる家庭、片親家庭、外国籍の人など)も把握だけはしたほうがよいのではないか。
・椿峰地区を考えた場合、山口地区だけでなく、小手指も含めて考える必要があるのでは。また、自治会不在地域もあるので、協力員の選出は自治会・町内会単位での選出に限らず、融通をきかせる必要がある。

 山口地区地域福祉ネットワーク会議として、このフォーラムで寄せられた意見を踏まえて、今後の地域福祉について取り組みを検討していきます。

テーマ : 誰もが住みよい街つくりv( ^-^ )v
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ!
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー表示
訪問者
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最近の記事
リンク
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。