スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小手指・富岡地区 3回目の取り組みをご報告します!!

小手指・富岡地区 3回目の取り組みをご報告します!!

◆開催日時:平成21年8月22日(土)10:00~12:15
◆開催場所:所沢市役所8階大会議室
◆配布資料:次第、感想シート、両地区の地図、ステップアップアンケート、
◆出席者: 47名(小手指地区21名、富岡地区15名、市2名、社協5名、実習生4名)

本日の目的
①今年度の目標「地域を知る」、「地域の情報を共有する」「つながりづくり」の大切さを確認する。
②次回以降の「活動計画づくり」をイメージできるようにする。

― 内容 ―
1 プログラム
2 この会のまとめ

1 プログラム

1)開会あいさつ
・ 所沢市社会福祉協議会村岡次長の挨拶がありました。

 2)オリエンテーション
・ 資料確認をし、本日の目的、流れの説明を行いました。

 3) 終了地区参加者からのメッセージ・質疑応答
・ 平成20年度実施地区の吾妻地区、平成19年度実施地区の柳瀬地区の参加者から、「参加
して得られたこと」や「つながりの広がり」を中心に、スライドを見ながら報告しました。


~吾妻地区「つながるための吾妻っぷ」~
自分たちの住んでいる地域を知るために、地域の活動団体や施設について情報収集を行い「吾妻っぷ」という情報マップを作成しました。このマップは地域の方たちに「吾妻地区の活動を知ってほしい」「地域のつながりづくりに役立てて欲しい」との思いから作成しました。


~柳瀬地区 「いずれはお助け隊を立ち上げたい」~
古くから住んでいる住民と新興住宅の住民の中で、「まちを知ろう!」をテーマに、ゴミ拾いしながら地域の気になる所のチェックをしたり、福祉の理解を深めるとともに、地域のつながりをつくることを目的とした「福祉まつり」を開催しました。

tomikote3-1
~事業に参加して感じたこと・参加者の方へのメッセージ~
・この事業はつながりづくりのきっかけづくり
・率直に議論し、参加者が主体的に活発に活動しているところがいい
・この活動を通して色々な活動や施設とのつながりづくりの大切さを学んだ
・考えては実行し、立ち止まり、また考えるという活動で、参加者が言いたいことを言ってスッキリするような、月1回の大事な活動だった


4)ワークショップ
 終了地区参加者からの報告を聞いて、「実践活動を聞いて気づいたこと・感じたこと」・「自分がこの一年でやりたいこと」地区別のグループに分かれて出し合いました。

tomikote3-2

5)まとめ・旗あげアンケート・事務連絡
・今後のスケジュールの確認
・旗あげアンケート
・ご意見・ご感想シートへの記入

本日を振り返って
1 旗あげアンケートの結果
  本日の目的・プログラムについて (回答者 36名*複数回答)
① 今年度の目標「地域を知る」「地域の情報を共有する」「つながり作り」の大切さを確認できた」-28名
② 次回以降の「活動計画づくり」をイメージできた-13名
③ これからの活動が楽しみ。-13名
④ よくわからなかった。-0名
⑤ その他 -1名

2 ご意見ご感想シートで出された主な意見(提出数33)
・一般住民や商店主など、日頃福祉とは、つながりのあまりない人が多く参加してもらえるともっと良いと思った。
・吾妻・柳瀬地区の活動は素晴らしかった。感心しました。
・知恵を出し合って活動したい。
・実際に行われた地区の報告があると、具体的なイメージが持ててよかった。
・若い人の力がほしいです。
・終了地区の報告に感心・富岡地区の問題点をゆっくりと話し合う機会を持つ。
・グループの人数が多過ぎたので、意見交換できなかったのが残念。
・地域の社会資源についての資料は貴重です。地域分析するにあたり、必要な情報が入っていて
助かります。

先輩(終了地区参加者)のメッセージを聞いて、不安が吹き飛んだようです!
いよいよ、次回からそれぞれの地区に分かれて、地域のつながり作りに向けた取り組みを考えて、実践していきます。それぞれどのように進んでいくのか、楽しみですね!

テーマ : 誰もが住みよい街つくりv( ^-^ )v
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ!
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー表示
訪問者
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最近の記事
リンク
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。