スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月8日 柳瀬公民館で「やなせ福祉まつり」を開催しました! その1

  3月8日、柳瀬地区地コミから生まれた「ほっとふる柳瀬」のメンバーが1年かけて取り組んできたやなせ福祉まつりがついに実現しました!
天候が大きく崩れることもなく、とても多くの方の来場があり、笑顔あふれるお祭りとなりました。
やなせふくしまち図   たからぶね3


 公民館入口には、柳瀬自慢の焼きだんごのいい香りがただよい、入ってすぐ、地元農家の方による野菜の販売と野菜を乗せた宝船が来場したみなさんをお出迎えします。
昔の柳瀬には、宝船に野菜を載せて各地へ出荷する習慣があったそうです!
やきだんご  ←やなせ自慢の焼き団子

0308たくあん ←自家製?たくあん

0308地元野菜 ←地元野菜販売コーナー

 その他にも1階では、バザーや福祉相談、福祉体験、そして奥にはティールームほっとふるによるポップコーンやコーヒーなどの販売と、やなせの紹介コーナーが設置され、柳瀬の昔の写真や現在地域で取り組まれている住民活動を知ることができました!ホールではニュースポーツ「ディスコン」を多くの方が楽しんでいました。
 
 0308市長
 


  当日は、所沢市の職員の方をはじめ、
 当摩好子市長もおいでになり、
 会場の盛り上がりに感心されていました。
  




 
 
 
 
 また、2階では地域にある福祉施設などで制作された商品の販売やうどん・とん汁の販売、そして子どもたちにも楽しんでもらえるよう、あそびコーナーとして、紙芝居やバルーンアート、新聞紙プールなどを設けました。まつり終了まで子どもたちの笑い声がたえませんでした!

0308施設販売←市内の施設も参加

0308紙芝居 ←紙芝居コーナー

0308新聞プール ←本格的新聞プール

その2へ続く。


テーマ : できることから
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ!
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー表示
訪問者
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最近の記事
リンク
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。