スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

並木地区の取り組みをご報告します!~なみき発信誌への反応をいかに返すか?~

並木地区 第6回定例会報告

■日 時:9月20日(土)10:00~12:00
■会 場:並木公民館 研修室1号
■参加者:参加者8名、見学2名、市1名、市実習生2名 計13名

1 開会
 見学者、および、実習生の紹介。

2 協議
 アンケート集計表が完成。今後の活動にどう生かすか?検討しました。
0920並木集計結果
1)アンケートの結果および、集計の見直しについて
・アンケートの回収率が38%。(9月19日現在で68部)
 *配布数は、177部。実際に配布できた数を確認した。
 *欠席者については、事務局が確認し、実際の配布数を元に集計し直す。
・自治会は、3役(会長・副会長・会計)に配布しているが、自治会集計しなおしてみてはどうか。

2)アンケート結果の配布について
・アンケートに協力して頂いた団体、個人には極力集計結果を返す。
・アンケートを通じて得られた情報等を修正版に掲載したいが、発行予定が未定である。そこで、アンケート集計結果と併せて、「こうした情報も頂きましたが、この内容は次回の修正版を作成時に提供させてもらいます…」といった断り書きを一文加えることで、対応してはどうか。
・修正版の作成の前に、発信誌のレイアウト編集を含め、並木住民・団体等にとってためになる情報誌作成について話し合いの場(時間)が必要である。
・今後の活動内容もアンケート結果配布に加えてはどうか。

3)その他 (全体を通じて)
・今回の発信誌にある情報は、住民にとっても生活関連情報に関わるものも多くあるため、行政の情報誌とは違う色の情報誌を作ることが求められていくと考えられる。
・ゆくゆくは、住民の生活課題に関する調査も含め、情報誌の内容は項目別で深くなると考えられる。(例えば、並木地区各町目の高齢化率の情報提供など…)
 
4)今後の活動について
・予算については、既に活動しているこの事業から生まれた団体の実情を事務局が報告。(市民フェスティバルでのバザーでの収益、社協で行っている助成金など)
・修正版の発行については、2年に1回としてはどうか。1年ごとという意見もあったが、アンケート結果の内容などを考えると、作業時間が必要である。早くても次回は2年後か?予定としては、平成22年4月に第2版の発行。資金の目途、作業の進行具合によっては平成21年10月ごろも可能か?

5)次回について
・第7回 10月18日(土) 並木公民館 研修室1号 午前10時~正午
   
 ≪内容≫
・修正した集計表について
・20年度活動計画について
・その他
   
3 閉会


アンケートが思ったより返って来ませんでしたそのことをどう受け止めるか?そして、地域のつながり作りにどう生かしていくか。今後を見守って下さい!

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ!
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー表示
訪問者
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最近の記事
リンク
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。