スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファシリテーションと隠れファシリテーション。

 個人的に、隠れファシリテーションなる講座詳細はクリックして下さい。)に行って来ました。
 学ぶっていいですねぇ。
学んだことを出すことも大切なので、お伝えします。

 最近どこでも良く使うワークショップ。
それを組み立て進めるのがファシリテーション。
 じゃ、隠れファシリテーションとは?

 自分の理解では・・・。
ファシリテーションは氷山の一角
隠れファシリテーションは氷山そのもの
 
 言い換えると。
ファシリテーション・・・
 場を開き、閉じるまでの流れをどう進めるか。

隠れファシリテーション・・・
 参加者の側はどう関わっていくのか?参加者としてどうファシリテーターと関わっていくのか。
 場の動きだけでなく、心の動きなどにも着目しながら場を動かしていく。

 ファシリテーションの奥深さを感じてしまいました。
「空気読んでよ!」という雰囲気を、どう崩してワークショップしていくか。こういう空気を崩すのはファシリテーター任せで良いのか?


 参加者が「個人としての責任を持つ」ワークショップ。
ワークショップに限らず、あらゆる場面で使えそうです。
 
  
BY サトウ 
(まだまだしっかり理解できてないので、質問とかしないで下さい。)
 
 
 
 
 
 
 


 








 
  



テーマ : 誰もが住みよい街つくりv( ^-^ )v
ジャンル : 福祉・ボランティア

tag : ファシリテーション 隠れファシリテーション 参加者 きづき ランク

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ!
月別アーカイブ(タブ)
カテゴリー表示
訪問者
現在の閲覧者
現在の閲覧者数:
最近の記事
リンク
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。